3/14(日)ストリートミュージック再開!!

先週の寒波も過ぎて、晴天の日曜日。
いよいよストリートミュージックが再開しました!
年2回の無料デーだったこともあってか、なんと約7万人(!)の人出だったとのこと。
たくさんのお客様に足を止めていただき大盛況でした!!

再開初日となったこの日は、新旧入り交じっての4組の出演者が登場!

中央口入ってすぐでは3組。
トップを飾ったのは、万博ではおなじみとなってきました『Kyo-Mi
伸びやかな歌声とステージングで立ち止まる方が続出!

Kyo-Mi

2回目のステージでは、この日万博公園に登場していた愛知万博のキャラクター、モリゾー&キッコロが登場してまさかのコラボレーションで大盛りあがり!

Kyo-Mi&モリゾー&キッコロ

続いて2組目は、こちらも昨年に引き続き登場の『illca
地元吹田のユニットです!!
CD発売直後ということで、新曲をたたみかけるノリの良いステージ!

illca

3組目は初登場の5人編成のバンド『VUSHIDU(ヴァシドゥ)
心地良いレゲエサウンドで、自然と体が動いていた人も多かったですね〜!

VUSHIDU

こちらにもモリゾーが乱入!!
VUSHIDU&モリゾー

そしてもう1カ所、下の広場南側では夕方から、初登場の『オオザカ レンヂ
万博公園に来る前に1本ステージをこなしてからの志願のエントリーでした!どん欲ですね〜!!
ファンの方もたくさん来られていました。
アンプのトラブルもあったものの、美しいハーモニーを響かせてくれました♪
オオザカレンヂ

大道芸も『シンクロニシティ』と『カナ』の2組登場していたのですが、写真撮れませんでした(ごめんなさい!)
今度こそは、大道芸レポートもお送りします・・・

さて今週末21日はいよいよ「EXPOアーティストフェスタ2010」と題して
いつもにも増して万博公園内いたるところでパフォーマンスが繰り広げられます!
次年度の出演ライセンスを懸けた、大道芸審査会も開催しますよ!!

3連休のEXPOアーティストinフォレストもお楽しみに☆