11月30日(日)レポート!

しばらく雨続きだったEXPOアーティストinフォレストですが、11月30日は29日に続き無事開催しました!
この日の公園内では紅葉まつりの他、フリーマーケットやマラソン大会などが催されている中、万博初登場の4組が出演!!

日本庭園ゲート入ってすぐでは葛西英和とmidoの2組が登場。

葛西さんはサポートのピアニストと共に、はるばる千葉県からのご参加。
初の大阪でのライブだったそうです。
喉の調子が悪かったようですが、素敵な愛の歌を届けてくれました!!


midoさんはシンセサイザーに曲を打ち込んで、弾きながら歌うという珍しいスタイル。
他の出演者がアコースティックなスタイルの中、POPでかわいい曲が鳴り響きました!

下の広場横ではSe ForestとRYOKOの2組。

Se Forestは尊敬するコブクロのカバーを中心にライブ。
今年結成したという2人。これからの活躍に期待です。


透き通った歌声が印象的だったRYOKOさん。
ソロだけでなく、バンドやアコースティックユニットでも活動されているとのこと。
そちらも要チェックですね!!

晴れてはいるもののかなり肌寒い中でしたが…
4組の出演者の皆様、そして足を止めて聴いていただいた皆様
ありがとうございました!!

EXPOアーティストinフォレストは冬の間はしばらくお休みさせていただいて…
次回は来年3月頃、暖かくなってから再開予定です!
また春に会いましょう!!

ストリートパフォーマンスも・・・

ついに師走に入り、新年の足音がひたひたと、みなさんいかがお過ごしですか?EXPO アーティスト in フォレストは本年は休養に入り、来年の2月or3月頃からまた再開する予定です(ホームページをチェックして下さいね。冬の屋外ライブは寒くて演奏するほうも見るほうもつらいので、暖かくなっての再開です)。

EXPO アーティスト in フォレストではストリートライブだけでなく、ストリートパフォーマンスも開催していくこととなりました。一言でストリートパフォーマンスといってもいろんなジャンルがあるんです、「ジャグリング」「パントマイム」「バルーン」「マジック」などなど・・・人が体を張って、頑張って演技をする姿は、見ている方に対して感動や興奮を与えるんですよ。このように万博では様々なジャンルのストリートパフォーマンスを募集しています。写真はたっきゅうさんによる大道芸パフォーマンスです。

日本でも1・2を争うファイヤートーチの達人です。たっきゅうさん以外にもたくさんのパフォーマーが今後も万博記念公園を盛り上げてくれると思います。また新しいチャレンジャーも大募集中!ぜひ参加して下さいね。

今後はストリートパフォーマンスの豆知識やパフォーマーの紹介などを随時していきます。また関西でのストリートパフォーマンスの状況なども同時に紹介していきますね。乞うご期待下さい!!